HACHI HOUSE


ABOUT

MESSAGE

生活が豊かになると共に、人々の生活スタイルも変わってきた昨今、ニーズも大きく様変わりしてきました。
特に東京で暮らす人々は生活スタイルが多種多様になり、住まいに対する希望もいろいろです。
最近では、場所や広さ、新築、南向き、マンションのブランドなど、
単に不動産としての基本的なスペックにとらわれず、
「自分らしい住まい」にこだわり探している人が増えています。
例えば、立地環境や窓から見える景色、光や風の入り方、質感重視の内装・インテリアなど、
より細分化されて、独自のテイストに合わせて住まいを探したいという声が多く聞こえます。

ハチハウスでは、そんなお客様の高いニーズにお応えして、
さらに一歩踏み込んだ「ここだけしかない」自分だけのこだわりの住まいをご提供したいと考えています。
住宅先進国の欧米で学んだノウハウ、国内外問わないインターナショナルな広い目線を持ちつつ、
異業種でラグジュアリーな世界に携わって培った上質さや繊細さを見極める視点など、
ハチハウスのスタッフならではの感性を大切にして、
お客様の高いニーズを本質から理解してご提案します。
不動産業界の常識にとらわれない東京プレミアムエリアでの
新しい「暮らし方」をハチハウスでは見つけることができます。

代表取締役社長 青木 歩実

CHIEF EXECUTIVE OFFICER

1981年~1982年
交換留学生として米国、ヴァージニア州にて高校留学
1988年
青山学院大学 国際政治経済学部卒
1988年~2012年
株式会社 博報堂 勤務
メディア担当、クライアント営業担当として、様々な業種の顧客に対し、広告業務の企画立案、提案、実施、運営などに従事
2003年~2005年
2005年日本国際博覧会協会に㈱博報堂より出向
愛知万博の海外広報・広告担当として、海外への情報発信、外国人旅行客誘致に携わる
2013年
㈱ハチハウス 入社 代表取締役社長に就任

THE HACHI HOUSE TEAM OF PROFESSIONALS

ハチハウスを設立するきっかけとなったのは、米欧豪の住宅環境の豊かさを目にし、10年保障の住宅を30年ローンで購入している日本の現状を変えたいと思ったことからです。
私の長年の経験を、これからの日本人のための住宅づくりにいかしたい。
エンドユーザーの志向を大切にした、米欧豪と肩を並べる住宅を。それが私の願いです。
ぜひ、私たちハチハウスと一緒に、時代を超える資産価値をかたちにしてみませんか。

1939年
浜松市生まれ
1962年
明治大学政経学部卒。卒業後8年間、フリーランサーとして土地・住宅販売に従事。
1970年
パートナーと分譲住宅会社興和物産株式会社を設立。
開発役員責任者・プロジェクトマネージャーとして、戸建分譲住宅、マンション、オフィス、サービスアパート、複合商業施設の開発、販売に携わる。
米国カリフォルニアにKBUSAを設立。カリフォルニア、ハワイ、香港、バンコック、パリにて現地ディベロッパーとジョイントによる住宅開発を手がける。
1999年
興和物産株式会社を退任。
2001年
オーストラリア シドニーに渡り、現地設計会社Urbanscopeと不動産開発会社NAKATA REALTYの嘱託として住宅開発研究を行う。
2003年8月
株式会社ハチハウスを設立
現在
東京とシドニーを往復しながら、グローバルな視点での不動産ビジネス、住空間開発に取り組む。
東京青年会議所 OB会員

Wood Park(総戸数:413戸)
龍ヶ崎ニュータウン・北竜台
茨城県竜ヶ崎市
Wood Park 神崎(総戸数:600戸)
千葉県香取郡神崎町
千葉県景観賞受賞
Wood Park 金沢文庫(総戸数:300戸)
神奈川県横浜市
第5回横浜まちなみ景観賞
神奈川県建築コンクール奨励賞
佐鳴湖パークタウン(総戸数:529戸)
静岡県浜松市
(社)住宅産業開発協会 第一回事業表彰優秀事業賞
第一回浜松市都市景観賞
鶴巻ガーデンシティ(総戸数:693戸)
神奈川県秦野市
神奈川県建築コンクール優秀賞
パシフィックガーデン茅ヶ崎(総戸数:167戸)
神奈川県茅ヶ崎市
アメリカ PCBC The Western
Building Show Best in the West
茨海外部門 Best Residential Site Plan

住宅地を都市計画から考えている私にとって、アイデアと知恵、この無形の財産を続々と売れる商品として、ヒットさせる岡本氏とのつきあいは刺激に満ちたものでした。
ハチハウス設立にあたり「本物の住宅と住宅地を日本社会にプレゼントしたい」と語った言葉は本物です。
いずれ日本の住宅は、ハチハウス以前と以後にわけられる。
そう私は確信しています。

1944年
福岡県生まれ、博多中州、東京山の手、松江北堀育ち
1966年
早稲田大学理工学部建築学科卒業。
1972年
早稲田大学大学院都市計画博士課程卒業
1971年~79年
早稲田大学専門学校建築学科講師
1971年~2003年
株式会社 都市環境計画研究所創立、代表取締役

ロンドンやパリは何百年も前に創られ、これまで経営されてきました。街は国が創ると思われがちですが、実は地主によって創られ維持される、つまり経営されていくものなのです。そのためには、方法が必要となります。100年前、イギリスでE.ハワードが「田園都市」を創ったことで確立され、今では「賃貸都市」として日本でも紹介されています。
都市と田園を組み合わせ、緑豊かで住みやすい環境にするというのが基本です。それを維持していくために、賃貸住宅を中心に、賃貸によって得られる利益を環境維持に充てていくというものです。持地持家では土地の売買により、田園地帯が消えていくばかりではなく、地価バブルが生じます。これでは美しい住環境を保つことはできません。江戸の町が、当時緑豊かで世界一美しい町として、ヨーロッパの都市づくりの手本となったのは、ほはならぬ「賃貸都市」の手法によるものです。
この世界的に伝統のある、「賃貸都市」という方法を日本にもう一度普及させるために、次のような論文を公表してきました。さらに下の写真(浜松、フラッツ・ローゼ)のような賃貸都市を成功させると同時に、現在T社やA市などのために実施中です。

早稲田代各工学修士(1969年)
一級建築士(1972年)
再開発プランナー(1993年)

「特集:賃貸都市・都市計画家8号」
NPO 日本都市計画家協会(1995年)
「都市開発のフロンティア」
共著 鹿島出版会(1990年)
「僕たちの街づくり作戦」
共訳 都市文化社(1993年)
「まちづくりがわかる本 浦安のまちを読む」
共著 彰国社発行 日本都市計画学会
石川奨励賞(1999年)
「きみがいちばんひかるとき-中学道徳副読本一年」
光村図書出版(2001年)
なゆた浜北(1988~03年)
静岡県浜北市駅前市街地再開発事業
中部建築受賞
フラッツ・ローゼ<賃貸都市第一号>(1985~88年)
静岡県浜松市
国土庁 農住型土地利用転換計画による民間賃貸住宅プロジェクト
T社賃貸都市プロジェクト(2003年)

設計事務所KTGYは、カリフォルニア州を本拠地に、住宅、商業建築のデザイン企画や設計を主軸に事業を展開しています。
商品のタイプ、立地、事業範囲に適したプランナーやデザイナーでチームを組み、きめ細かい対応が、お客様や市場の高い評価を得、国内外で多くの賞をいただきました。株式会社ハチハウスと業務提携により、日本のお客様のために、私たちのノウハウを存分にご提供していきます。

1949年
福井市生まれ。
1972年
日本大学理工学部建築学科卒。 EX都市研究所(東京)入社。
1976年
EX都市研究所を退社、渡米する。
南カリフォルニアにある建築設計/プランニング事務所KIYOTOKI, HAMILTON ASSOC.に入社。
1980年
IrvineにあるCYP,Inc.に入社。
1991年
7人のパートナーとKTGY GROUP, INC.を設立。
2010年現在
150名の所員とともに、コミュニティ計画及び住宅建設設計を展開。
アメリカ国内外で30年に渡り数々のプロジェクトに携わり、数々の栄誉ある賞を受賞。

KTGY GROUP, INC.は、カリフォルニア州のIrvine、Santa Monica、Oakland、コロラド州のDenver、バージニア州のTysons Cornerで、コミュニティ計画及び建築計画設計を展開しています。
KTGY GROUP, INC.では、独自のチーム・コンセプトに基づき、アイデンティティの持てるコミュニティ、ライフスタイルに合わせた戸建から集合住宅まであらゆる住宅形式、マーケティングに合った品位のある建築スタイル、コストバランスなど、多角的な視点から街づくりと家づくりを考え、かたちにします。 「ライフスタイルをデザインする」ことをテーマに、人の住む空間と環境のクオリティを総合的に高める設計姿勢は、米国内外で多くの実績と評価に結びつきました。クライアントの開発ビジネスを成功に導くこと、それがKTGY GROUP, INC.の一貫したチーム哲学です。

公式ホームページ http://www.ktgy.com

1971年
早稲田大学理工学部建築学科卒。
1972年
シドニーに永住、大手設計事務所勤務。
シドニー市内の高層オフィスビルや郊外ショッピングセンター、学校、銀行等大型プロジェクトの建築設計・実施設計チームに携わる。
クィーンズランド州サンシャインコーストのリゾート開発プロジェクトに参加。
シドニー大学建築学部都市計画大学院修士課程卒業
1981年
シドニーにUrbanscope建築設計事務所設立。
シドニー、ゴールドコースト、メルボルン、ケアンズを中心に投資開発プロジェクトの設計活動に携わる。
1992~96年
東南アジア地域、特にベトナム、インドネシア、マレーシア等で現地設計事務所と共同でスポーツ施設、ホテル、リゾート開発プロジェクトに参加。
2007~2010年
ベトナム ハノイにアーバンスコープ(ベトナム)事務所設立。地域住宅、商業、リゾート設計開発のマスタープランを中心に活動。ハノイ、ホーチミン、ハーロンベイ、ナチャンで都市計画デザイン設計に携わる。

企画、建築設計、インテリア設計、マスタープラン及びプロジェクトマネージメントのコンサルタント業務を手がけ、ホテル、リゾート開発、住宅、商業施設、オフィスインテリア、工場、学校施設、公共施設、スポーツ施設などの設計、実施図面と設計管理業務と一貫したサービスを提供。
また、多文化であるオーストラリアの建築構想を取り入れたプロジェクトや、日豪両国の住宅メーカーの共同プロジェクトへの設計アドバイス、さらに日本の大手ディベロッパーの依頼を受け、オーストラリアの建材や工法を導入した日本向け住宅開発のプロトタイプの提案など、国内外で活躍している。

豪州公認建築家資格(1979年)
豪州建築家協会会員<RAIA>(1980年)

ビークロフトの住宅
シドニー郊外の豊かな木々に囲まれた環境に配慮したデザイン設計
リンクミードの住宅
ミドルハーバーのヨットクラブを見下ろす景観のいいスキップフロアの住宅設計
ポートランドの住宅
シドニーハーバー、オペラハウス、ブリッジが一望に見渡せる住宅
マンリービーチコンドミニアム
マンリービーチに面したリゾートスタイルコンドミニアム
ベトナム ハノイ都市計画
ゴルフコース、アミューズメントパーク、ホテル、ショッピングセンター、600戸の高級住宅を含む260ヘクタールの総合施設
コンコルドカウンシル
ソーラーエネルギーと雨水利用を取り入れた公共施設
(地方自治体のパイロットプロジェクト:公園にあるコミュニティー施設)
シドニーテリーヒルズ日本人学校 校舎と教室
(施主:日本政府およびシドニー日本人学校評議会)

公式ホームページ http://www.urbanscope.com.au